テーマ(テンプレート)はオリジナルがいい?

弊社は、デザインは専門家に任せて、Wordpressの基本的なサポートを行います。

専門の制作会社やプロのデザイナーにホームページを外注すると数十万円~数百万円になります。外注で自社専用のオリジナルデザインにするのも確かに重要なことではありますが、一旦制作しまうと費用面でおいそれと更新や変更できなくなったり、また、HTMLやCSSなどの知識が必要ですし、進歩についていけず古臭いホームページに見えてしまいます。通常のWebサイトは静的なHTML言語(動的なものもあるけどphpなどで動いている)で、WordPressはMySQLデータベースに動的なPHP言語によって表示されるのが大きな違いです。

HTMLで制作されたページは、一旦制作するとカスタマイズが容易ではありませんが、PHPは例えばヘッダ(上部)header.php、メイン(本文)index.php, page.php,single.php、サイド(横)sidebar.php、フッダー(下部)footer.php,などをそれぞれにPHPファイルに分割し、Function.phpという関数ファイルでレイアウトさせていますので、カスタマイズが管理画面で誰でも知識がなくても容易に変更できることにあります。ここではそれを覚える必要は今はないので省略します。
こちらのサイトが親切です。http://webdesignrecipes.com/

WordPressの魅力は、世界中で最も利用されている無料オープンソースだということです。オープンソースを利用することでライセンス費用など大幅に削減することができます。

ホームページを自社制作する際に、最大のコストは、レイアウトデザインではないでしょうか。Wordpressではデザインテンプレートのことを“テーマ”と呼んでいます。したがって、以降はテーマとして書きます。まずオリジナルテーマにするまでに、豊富なフリーテーマでも優れたテーマがたくさんあります。プレミアム(有料)テーマでも、国内をはじめ世界中のクリエーターが数千円から提供しており、すぐダウンロードできます。また、フリーテーマ、プレミアムテーマのいずれもWordpressのバージョンアップに合わせて、新テーマや既存のもののバージョンアップが絶えずなされており、一つのテーマに固定する暇もないほどで目移りがしそうなほどです。

既存テーマでもカスタマイズできるのがWordpressの良さですので、とりあえず、豊富なフリーテーマでまず作成することから始めて、少しずつカスタマイズや改良していくのが楽しみです。

弊社は、写真・画像・バナー・アイコン等のデザインは専門家に任せて、Wordpressの基本的なサポートを行います。

Leave A Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください