Home

当ウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

兵庫のウェブ オープナー ラボです。弊社の実業は良酒市場さけぞう(有限会社さけぞう)という酒販業を行っております。インターネット草創期からの体験でまったく独自でホームページやブログをHTMLにて長年制作して来ました。

ホームページ・ブログを経験からできるだけ費用を抑えること

個人や小さなお店でも、ホームページを持つのが当たり前となりました。あらゆる場所でインターネットに接続でき、パソコンに限らすスマ―トフォンやタブレットが身近にある現代においては、多くの場面で「欲しい情報を、欲しい時に、より手軽にキャッチできる」ことが求められるようになってきたことも事実です。便利で手軽なものは買い手にとってもウケますし、それは売り手にとっても効率的で有効に情報発信できる手段であることは間違いありません。

ホームページは今やスマホが標準

 ホームページをパソコンで閲覧する人よりもスマートフォンで閲覧する人が上回っていますが、パソコン用に作られたホームページがスマホやタブレットではちゃんと見えているのかということなんです。また、すでにホームページをお持ちでも、インターネットの流れが早いなか、思ったほど成果が上がらない、直したい、更新したいけで費用がかかると思われているのではないでしょうか。

自前で簡単に・低コストで始められるには

専門的知識は不要でホームページ作りたいけど、どれが一番オススメ!?

Wix・Goope(グーペ)・Jimdo(ジンドゥー)

 

w3techs.comの調査によると、2018年全世界のWeb(サイト)におけるWordPressのシェアが30%になっています。Web(サイト)のほぼ3つに1つはWordPressで制作されているということになります。いまや個人ブログだけではなく、あらゆる企業、EC、会員制、口コミサイトなどで活用されています。

WordPress.com

上記のwebサービスと似たものにWordPressによるAutomattic の WordPress.com があります。WordPress.comのサーバーで無料で手軽に始められます。

●デメリット

無料ではプラグインが利用できない、独自ドメイン取得や容量アップする場合、国内のレンタルサーバーより割高。

テーマがWordPress.comのものに限られる。

●デメリット

テンプレート数が少なく、機能が限定されます。したがって、他店との差別化が難しく反対にコンテンツの質量がより問われます。

独自ドメイン、より機能や容量を増やしたい場合は、オープンソースのWordPressなどCMSよりコストがかかる場合があります。

しかし、WixやJimdoにしても、実際試してみましたが、非常に使いにくいものでした。もちろん、より良くしたいのであれば有料で可能です。それはワードプレスの無料あるいはわずかな有料パーツと、世界ナンバーワンのユーザー数と開発者の底知れない可能性、基本無料と比較すれば、むしろ高価であることです。

ワードプレス WordPressならあらゆることが無料で叶えられらます

ホームページ初期費用にはドメイン、サーバーと制作費です。オリジナルドメインとレンタルサーバーは最低限必要ですが、ずいぶんコストパフォーマンスの高いサーバーも多くなりました。

最も初期費用が発生するのが制作費。サイトの内容によって、あるいは関わるスタッフの人数や手間によって当然ながら費用はかかります。基本無料で自分で行えるWordPressなどCMSですが、制作会社に依頼するとHTMLによる制作よりも高額になります。それはHTMLによる静的なページをFTPによってサーバーに上げるのではなく、CMSにあるテーマにデータベースを閲覧の都度当てはめます。したがってデザインやカスタマイズはHTMLより高度になるからです。

 

メリット

 
  • オープンソース(無料)である
  • 専門的知識がなくてブログ感覚で自分でホームページ作成・更新できる
  • スマートフォン・タブレットにもレスポンシブに対応できる
  • テンプレート(テーマ)が豊富でデザインを自由に瞬時に変更できる
  • テーマは無料/有料で種類が豊富でどんな業種・利用目的でもマッチするデザインが見つかります
  • プラグインが豊富なので使いたい機能の追加が簡単にできる
  • 全世界で圧倒的シェアを占めているので、使い方や不明な事も書籍やネットでの情報量も多い

デメリット

  • ドメインとレンタルサーバーが必要

といっても、サービスの提供するドメインではなく、「独自ドメイン」と「サーバー」は集客率を上げるのならどんなホームページやブログにも必須でメリットがあるので、デメリットとはいえませんが。

  • スタートアップに手間がかかる

インストールはロリポップやエックスサーバーなどおすすめするレンタルサーバーには、WordPress自動インストール機能があるサーバーでは、誰でもすぐにインストールや初期設定は可能です。ロリポップは月250円から500円程度、エックスサーバーx10で月1,000円程度(長期契約なら900円)です。

  • 自己責任の負担が増える

制作会社等に依頼すれば、メンテナンスやセキュリティ、更新・バックアップなどを面倒みてくれますが、自分でやると費用的な負担は減る一方で、手間と知識が必要になります。WordPressは運用するには快適ですが、HTMLで1ページずつ制作していた静的なwebではなく、バックボーンはPHPとデータベースで、その都度ページを動的に生成しているので、動作自体はHTMLのwebより複雑で遅くなりがちです。写真・画像などメディアファイルはテーマによって異なりますが1つの素材を3サイズ以上生成するので、画像圧縮プラグインやメンテナンスしないとだんだん遅くなりがちです。

当社はホームページ運営者であり、いわばフリーランスですから、人件費などコストがかかりません。最前線でWordPressをすべて自分で運営している日常業務と進化の早いWordPressの最新ノウハウから業種や機能に合ったご提案をさせていただけます。自分でWordPressで運営していて、もっと多くの方にその素晴らしさを知っていただき、お役に立てればと思います。凝ったオリジナルデザインなどでない限り、既存の優れたテーマをカスタマイズします。

ホームページ・ブログの公開には大まかに3つの準備が必要です

  • ドメイン…ネット上の住所のようなものです。○○○.com、○○○.jpとか
  • サーバー…提供するソースを置く場所。ドメインと紐付けて使います。
  • ソースコード…実際に見える画面(HTML,CSS,PHPやJQueryをはじめWordPressなど各種プログラムを集めたもの)

「ロリポップレンタルサーバー」はGMOペパボ株式会社が運営する大手レンタルサーバーで、その歴史は古く、当社も最初に使用していた分かりやすくサーバー料金を抑えながら安定稼働しているレンタルサーバーサービスです。

Web Opener Labはロリポップレンタルサーバーの正規取次店です。初めてレンタルサーバーを契約するなら、ロリポップをおすすめします。コピペもできます。もし、ウェブオープナーラボ経由でロリポップを契約してやろう!という気持ちになった方はぜひ弊社取次店コード「be9ef5b4570c」 を新規申し込み画面で入力いただけると幸いです。コピー&ペーストで貼れます。

Web Opener Labのサービス

スピードプラン

ドメイン・サーバー・ワードプレスインストールします。すぐに始められる

代行4,980円
  • ロリポップ ライト 月額250円~
  • ロリポップ スタンダード 月額500円~
  • 初期費用 1,500円
  • ディスク容量 50GB・120GB
  • 独自ドメイン 新規・既存ドメイン
  • 無料・PRO 2種類の独自SSL
  • ホームページ制作経験のある方にその場で作成していくプラン

■当社の作業

  • ロリポップ取次店です。ロリポップレンタルサーバー契約とWordPressインストール代行します
  • 独自ドメイン移転または新規取得
  • 無料SSL
  • 推奨テーマ設定

■お客様の作業

  • 文章/ロゴ/写真素材のご用意
  • ホームページ作成ツール(WordPress)を使った文章/ロゴ/写真などの入力
  • 作成したホームページの更新
 ■標準作成ページ
  • なし(お客様ご自身で自由に作成)

標準作成ページプラン

ご用意いただいた文章/写真を使い、当方で標準作成ページを制作します

39,800円~
  • スピードプランに 標準作成ページ(10ページ)

ご用意いただいた文章/写真を使い、当社スタッフがホームページ作成を行うプランです。

  • ホームページ制作経験の無い方におすすめです。
    既にお持ちのホームページのリニューアルなどにも対応可能です。

■当社の作業

  • ロリポップ取次店です。ロリポップレンタルサーバー契約とWordPressインストール代行します
  • 独自ドメイン移転または新規取得
  • 無料SSL
  • 推奨テーマ設定

■お客様の作業

  • 文章/ロゴ/写真素材のご用意
  • 既にお持ちのホームページのリニューアルなどにも対応可能です。

■標準作成ページ(10ページ)

  • トップページ [1ページ]
  • 商品/メニュー一覧 [1ページ]
  • 商品/メニュー詳細 [4ページまで]
  • お知らせ[1ページ](お客様で追加できます)
  • お問合せ (フォーム付き) [1ページ]
  • アクセス (地図表示対応) [1ページ]
  • サイトマップ (自動生成) [1ページ]

ウェブサイト・ブログ作成サービス

どんなホームページにするかを企画から一緒にご相談しながら制作します

50,000円~
  • ヒヤリング
  • スピードプラン
  • 標準作成ページ(10ページ)

ご用意いただいた文章/写真を使い、当社スタッフがホームページ作成を行うプランです。

  • ホームページ制作経験の無い方におすすめです。
    既にお持ちのホームページのリニューアルなどにも対応可能です。

■当社の作業

  • ロリポップ取次店です。ロリポップレンタルサーバー契約とWordPressインストール代行します
  • 独自ドメイン移転または新規取得
  • 無料SSL
  • 推奨テーマ設定

■お客様の作業

  • 文章/ロゴ/写真素材のご用意
  • 既にお持ちのホームページのリニューアルなどにも対応可能です。

■標準作成ページ(10ページ)

  • トップページ [1ページ]
  • 商品/メニュー一覧 [1ページ]
  • 商品/メニュー詳細 [4ページまで]
  • お知らせ[1ページ](お客様で追加できます)
  • お問合せ (フォーム付き) [1ページ]
  • アクセス (地図表示対応) [1ページ]
  • サイトマップ (自動生成) [1ページ]

引越しプラン

39,800円~
  • ウェブサイト・ブログ作成サービスによって作業量が異なりますので、費用の変動がございます。
  • 無料ブログサービスからWordPressへ引越し

現在のホームページ・ブログを更新がカンタンなWordPressへ引越したい。

対応可能なレンタルサーバー

 

当社は評判や自分でも経験のある以下のレンタルサーバーをおすすめしております。

ロリポップ

スターサーバー

エックスサーバー

エックスドメイン

(ドメイン取得に無料ワードプレスが使えます)

その他、ご希望のWordPressに適したレンタルサーバーにも対応しております。

初心者向けワードプレス講座

スピードプランを2時間でワードプレスの操作を学びながら、ホームページ・ブログを作成する速習セミナーです。

15,000 (税込)
  • 最低限必要不可欠な ドメインとレンタルサーバー ワードプレスのインストール ワードプレスの基本操作方法 ページ作成 必須基本プラグイン を、ノートパソコンを持ち込んで作成できるまで作業をすすめていきます。

BtoB・オプション

制作会社様、社内Web担当者様のWordPressアウトソーシング承ります。

  • First Feature
  • Second Feature
  • Third Feature

webサイトを持っていることは当たり前の時代。コンテンツ、メンテナンスが重要です。

ホームページ(ブログも含めてWeb)に高いお金を掛ければ、必ず成功するとは限りません。Webは一度作ったら終わりではなく、あくまでもその運用者が継続的にコンテンツを更新したり、メンテナンス(維持管理)していく必要があります。

WordPressに限らず、特にWebの役割がお客様を集客することなら、情報やデザイン等が古くなったら、定期的に更新して価値のある情報を提供し続ける必要があります。また、WordPressなどのオープンソースはいい面が多いとは言うものの、サポートしてくれません。知らない間にトラブルは起こるもの。

お気軽にお問い合わせください

名称

Web Opener Lab

ウェブオープナーラボ
運営会社 有限会社さけぞう
運営責任者 山根 浩二
所在地 669-5305 兵庫県 豊岡市 日高町祢布 1011
(有限会社さけぞうワークスペース内)
電話番号 携帯 080-5786-1529(直通)
店舗 0796-42-0570
FAX番号 0796-42-1549